静岡県浜松市にある、港直送、新鮮魚介の居酒屋です。遠州・駿河の地魚ならお任せあれ!
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
<< 今日の舞阪から生シラス他… main 御前崎から『もちがつお』入荷。 >>
昨晩の試作品!
100512_0009~01.jpg
昨晩ふとした事で話題になったのが『五平餅』

何の話から五平餅が出てきたかは覚えてませんが、兵庫県出身のアルバイトの学生が「五平餅って何ですか?」と言うので、作って食べてみようという事となり、従業員で唯一作った事のある私監修のもと五平餅作りがスタート。

とは言っても作り方は至って簡単。

うるち米…つまり普通に炊いたご飯をボウルに入れ、スリコギで荒く潰します。

これを適当な大きさに丸め、杉板の棒に楕円形に付けて素焼きに…

香ばしく焼き色がついたら甘味噌を塗って焼き上げれば出来上がり。

ね、簡単でしょ。

今回は杉板がなかったので割りばしで代用。
甘味噌にはスリ胡麻を混ぜ込みました。

昔、佐久間の親戚の家に遊びに行くと、良くこれを作りました。
従兄妹と一緒に米のお団子を作って杉板にくっつけて炭火で焼いて…子供には良いおやつでした。
とっても良い思い出です。当時はクルミ味噌でしたね。

そもそも遠州人の従業員が五平餅が全国区の物と思っていたのにはビックリ。
作ったことも無いって…

五平餅はこの木曽から三遠南信地域へかけての郷土料理です。
各地域で味や形に違いはありますが…

僕の小さい頃には当たり前の事だったのですが。
今思うとそういう環境にいられたことはとても幸せだったかも。

久しぶりに作った五平餅。
香ばしい香りと甘味。おいしいね♪


2010.05.12 Wednesday 17:11
お料理 -
/PAGES